弁当持参

tseki.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 18日

根津神社から本郷へ

会社時代の友人と年2回ぐらい食事と散歩の会をしています。
今年は谷根千を歩こうということで、根津で食事をした後、根津神社、東大のコースを歩いてきました。

根津神社はつつじで有名ですが、つつじを楽しむには少し早すぎるかと思って行ってみました。ところが今年は花が咲くのが早いようで、すでに六分咲きぐらいの状態となっています。根津神社の「つつじまつり」は4月7日から5月6日ですが、祭り後半には見ごろが終わってしまうのではないかと心配されているようです。
いずれにしても私たちにとってはラッキーでした。
d0117926_17371768.jpg
d0117926_17383753.jpg
d0117926_17390105.jpg
d0117926_17391566.jpg
d0117926_17392967.jpg
根津神社の後は東大方面に足を延ばします。
農学部の中に忠犬ハチ公と飼い主の上野英三郎博士の像があるというので行ってみました。
飼い主に飛びつくハチ公の姿がとても可愛らしいです。
ハチ公は秋田犬だったということも今回初めて知りました。また、思ったよりずいぶん大きな犬でした。
d0117926_17474051.jpg
この後は東大の正門から東大構内に入ります。正面には安田講堂。東大とは何の縁もありませんが、それでも何十年か前に安田講堂を見たことがあります。その時は夜だったせいもあるのでしょうが、黒く大きな建物でまさに権威の象徴という印象でした。今回、しばらくぶりに見て、思ったより大きくないなという印象を受けました。外国の観光客の方も多く、どこそこ日常的な風景になっていました。
d0117926_17581457.jpg
この他、勤めていた会社の社屋があった場所を訪れ、会社のルーツを知ることができたのも楽しかったです。



# by sanpo-sanpo | 2018-04-18 18:10 | 街歩き(東京・関東) | Trackback | Comments(0)